手向山八幡宮の鳥居と狛犬
写真1
[写真1]

今回も 2/14 の大雪の日の模様です。

雪をかぶった狛犬
写真2
[写真2]

こちらは向かって左側の狛犬ですが、ほんと雪の中にいるって感じですね。

吉城川
写真3
[写真3]

さすがに鹿も人も下まで降りてはいないようで。

奈良公園・春日野園地のベンチ
写真4
[写真4]

見た目がふわふわしているのでとても座りたかったですが自重した。

奈良公園・春日野園地の雪景色
写真5
[写真5]

ふくらはぎが半分ぐらい埋まるような積雪で歩くのが結構大変でしたが(雪国の人、これしきの雪でこんな事言ってごめんなさい・笑)、おかげで汚れていたスニーカーがすっかり綺麗になりました(笑)

本来なら画面の上のほうに若草山が、右上に御蓋山が見えるはずなんですが、雪のために全く見えません。
倒木の危険性もあるので、今回はこれを見て若草山に行くのはやめました。
つい数日前の雪の時には行きましたしね。

雪の上にスズメ
写真6
[写真6]

スズメも食べ物に困っているふうでした。

浅茅ヶ原の雪だるま
写真7
[写真7]

奈良公園で雪だるまを作ると角を付けたくなるらしい・・・(笑)

奈良公園鷺池・浮見堂
写真8
[写真8]

ここは超定番のスポットだけあって、何かがあると人が多くなりますね(笑)
雪の日ならなおさらです。
二月堂とここはほんとカメラを持った人が多かった。
この写真は池の西側から撮ったもの。

写真9
[写真9]

同じく浮見堂ですが、こちらは池の東側から撮ったもの。

池の西側の水面はなんともなかったですが、こちら側は水面にシャーベット状の雪が浮かんでいるようですね。

奈良公園・荒池越しの興福寺五重塔
写真10
[写真10]

池の整備をしている関係でしょうか、水がほとんど抜かれていて、底に雪が積もっているという珍しい風景でした。

奈良公園・猿沢池越しの興福寺五重塔
写真11
[写真11]

こちらも池の水が抜かれていて、底の一部に雪が積もっています。
これも珍しい風景。

写真12
[写真12]

写真の右下に雪が積もった池に降りている人がいますが、元気な子供たちでした。

ちなみに五十二段も写っていますが、ここを降りる時が怖かった(笑)

※他の雪の日の記事は「」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪