今年は初日の 2/8 と 結果的に最終日となってしまった 2/13 に会場へ足を運んだのですが、今回の記事では 2/13 に撮影した分を数枚載せようと思います。

冬の七夕と月
写真1
[写真1]

上に写っている白い点は月なんですが、薄い雲がかかっていてイマイチくっきりとは写りませんでした。
ちょっと残念。

親子鹿
写真2
[写真2]

なら瑠璃絵2014 vol.1 新公会堂」でも載せた親子鹿ですが、初日に来た時は通路を抜けたところに置いてあったのに、写真を撮る人が足を止めて人だかり状態になってしまったからでしょうか、13日はイルミネーションの奥の方に移動させてありました。
でもこれはこれで綺麗ですね。

写真3
[写真3]

イルカ
写真4
[写真4]

雪だるま
写真5
[写真5]

この雪だるまは小さいうえにちょっと遠くに置いてあったので、気づきにくかった。
なんというか、隠れキャラみたいな感じ(笑)

2/14 の新公会堂前の様子
写真6
[写真6]

本来なら最終日になるはずだった 2/14 ですが、このように大雪が降り中止に。
この日の積雪 15cm は観測史上4番目の記録だそうで、まあしょうがないですよね。

既にほぼ完成の域に達している夏の「なら燈花会」に対し、毎年毎年パワーアップを続ける冬の「なら瑠璃絵」。
来年がどのような催しになるのか、今から楽しみです。

というわけで、今年の「なら瑠璃絵」関連の記事はこれにて終了。

※なら瑠璃絵の他の記事は「なら瑠璃絵」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪