1/20 の早朝に薄暮の奈良公園へ撮影に行きました。

ちなみにこの朝の最低気温は -3.3℃(6時20分)だったそうです。

猿沢池
写真1
[写真1]

日の出前なのでまだ暗いですが、東の空は明るくなってきていました。
ちょっと分かりにくいですが、山の稜線付近に明るい星が見えています。

池の半分ぐらいに薄い氷が張っていました。

写真2
[写真2]

ちょっとアップにしてみました。
明けの明星がくっきりと見えていますね。
その左下あたりが高円山。

飛火野
写真3
[写真3]

雪消の沢(ゆきげのさわ)越しに撮ってみました。

雪消の沢の8割方に氷が張り、芝生には霜が降りています。

ナンキンハゼのシルエットと明けの明星
写真4
[写真4]

右下のあたりに金星。
日の出の時刻がだいぶ近づいてきたので、金星は少し見えづらくなっています。

鹿がやってきた
写真5
[写真5]

日が昇る前は鹿が全くいない場合もあるんですが、この朝は若いオス鹿が近くに1頭だけいました。

写真6
[写真6]

写真7
[写真7]

余談ですが、奈良の東には山があるため、計算上の日の出の時刻よりも少しだけ遅く太陽が顔を出します。

当たり前ですが、山に近いほど太陽が見えるようになる時刻は遅い。

この朝の場合、計算上の日の出の時刻は7時過ぎですが、猿沢池の辺りで太陽が見えるのは7時半ごろ、
飛火野の辺りでは7時45分ごろです。

今回載せた写真は、6時半から7時ぐらいに撮影したものです。

※他のシルエット写真は「シルエット」のタグからどうぞ。鹿以外にも色々出てきます。

※他の早朝スナップの記事は「早朝スナップ」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪