写真1
[写真1]

室生寺を参拝したのち、大野寺にもお邪魔してきました。御覧のように門の横にあるイチョウともみじはちょうど見ごろ。

大野寺境内から弥勒磨崖仏
写真2
[写真2]

こちらの磨崖仏は一度見てみたかったのですが、ほんと見事ですね。

次のサイトの説明が詳しいです。

大野寺(おおのでら)弥勒磨崖仏
http://www.geocities.jp/kawai5510/nara-uda-oono.html

写真3
[写真3]

門のすぐ脇からは川越しにこのように見えます。

弥勒磨崖仏と色づいたモミジ
写真4
[写真4]

弥勒磨崖仏とイチョウ
写真5
[写真5]

写真6
[写真6]

ちょうど顔のあたりに割れ目でもあるんでしょうかね、そこからモミジが生えていて、赤く色づいていました。
(この絵はもっと大胆に黄色を入れた方が良かったかもと帰ってから思った)

写真7
[写真7]

おまけですが、近くで見かけたコケと落ち葉。丸い苔が可愛い。

こちらのお寺でももう少し時間をとって、ゆっくり過ごしたかったんですが、そうもいかず。また来たいです。

※2013年の紅葉写真は「紅葉2013」のタグからどうぞ。
※2012年の紅葉写真は「紅葉2012」のタグからどうぞ。
※2011年の紅葉写真は「紅葉2011」のタグからどうぞ。
※2010年の紅葉写真は「紅葉2010」のタグからどうぞ。
※全部の紅葉写真は「紅葉」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪