鹿1
[鹿1]

池のほとりに降りて、じっと遠くを見つめる子鹿ちゃん。何を見ているんでしょうね。

過去記事(水辺の鹿 vol.13)でもチラッと触れているんですが、子鹿ちゃんが池の中にドボンと浸かる光景には、今のところはお目にかかった記憶がありません。

野生動物ですので、多分まったく泳げないということはないんでしょうが、大人の鹿でも自分の足が届かないような深いところに好き好んで行くことは稀なようなので、その辺も理由としてあるのかな~と推測しています。

もちろん、浅い小川や水たまり程度のものであれば、過去の記事にも載せたようにどんどん入っていきますけどね。

鹿2
[鹿2]

鹿3
[鹿3]

鹿4
[鹿4]

お母さんんと一緒。

鹿5
[鹿5]

今度は親子で何を見ているのかな。

※2013年度の子鹿写真は「バンビ2013」のタグからどうぞ。
※2012年度の子鹿写真は「バンビ2012」のタグからどうぞ。
※2011年度の子鹿写真は「バンビ2011」のタグからどうぞ。
※2010年度の子鹿写真は「バンビ2010」のタグからどうぞ。
※全ての子鹿写真は「バンビ」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪