なら瑠璃絵2013の最終回です。

浅茅ヶ原会場の入り口で鹿がおねだり
写真1
[写真1]

初日は会場内でちょこちょこ見かけた鹿たちですが、2日目ぐらいからはあまり見かけなくなりました。
今年は結構人出が多かった印象なので、他所で休んでたんですかね。
最終日はこうして入り口に数頭いました。

次からは昼間の会場の模様を。

浅茅ヶ原会場
写真2
[写真2]

夜になって点灯されるとカラフルなイルミネーションですが、昼間はこのように真っ白。

写真3
[写真3]

写真4
[写真4]

ちょっと変な感じ。

春日大社参道のミラーボーラー
写真5
[写真5]

鹿とミラーボール
写真6
[写真6]

ちょっとシュールな絵(笑)

写真7
[写真7]

写真8
[写真8]

同じく春日大社参道のアートプロジェクション
写真9
[写真9]

写真10
[写真10]

暗闇で不思議な空間を作り出していましたが、こんなふうになってるんですねー。

最終日の冬花火を鷺池にて
写真11
[写真11]

2枚の比較明合成です。

以上で今年の なら瑠璃絵 関連の記事は終了です!

※なら瑠璃絵の他の記事は「なら瑠璃絵」のタグからどうぞ。
※他の花火写真は「花火」タグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪