今日はオリオン座づくしです。

浮見堂とオリオン座
写真1
[写真1]

手前の鷺池の表面は凍っていてとても寒かった。

浮見堂とオリオン座、冬の大三角
写真2
[写真1]

10秒×113枚(合計18分50秒)の比較明合成。

冬の大三角はオリオン座ベテルギウス(上)、おおいぬ座シリウス(右下)、こいぬ座プロキオン(左下)で構成されています。

飛火野のナンキンハゼとオリオン座、冬の大三角
写真3
[写真3]

30秒×23枚(合計11分30秒)の比較明合成。

なら瑠璃絵とオリオン座、国際宇宙ステーションの光跡
写真4
[写真4]

オリオン座とISSを写した5秒×5枚(合計25秒)のファイルを比較明合成したあと、地上のイルミネーションを写したファイルとHDR合成したもの。

イルミネーションと星を同一フレームに収めようと思ったらこの方法しか思いつかなかったんですが、やはりHDR合成はちょっと不自然な感じになりますねー。
上手い人がやればもっと自然な絵作りができるのかもしれないけれど。

※他の天体写真は「天体写真」タグからどうぞ。
※なら瑠璃絵の他の記事は「なら瑠璃絵」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪