若草山と東の空の星々
写真1
[写真1]

この日は月明かりがあったので、こんな感じに写りました。
なんか昼間に星が出ているような感じに見えなくもないですね。

星名入り
写真2
[写真2]

木星がひときわ明るい。

月明かりの無い日の若草山と東の空。
写真3
[写真3]

同じようにエルナト、木星、アルデバランなどが写っています。

暗めのフィルムを使ったというのもあるんですが、こちらの方が落ち着いた絵で個人的には好み。

登るオリオン座
写真4
[写真4]

左下が若草山、右下に御蓋山。
ちょうどその間からオリオン座が登ってきました。

写真5
[写真5]

露光時間を短めにしてみた。
星が沢山写りましたね。
赤道儀を使って撮ってみたい。

御蓋山から登るシリウス
写真6
[写真6]

もう少し左側に構図を取れば良かったと反省。

御蓋山の麓あたりが少し明るくなっていますが、これは若草山麓の土産物屋や旅館のある辺りの灯りが見えているのだと思います。
長時間露光すると、これが結構目立ってくるんですよね。
全くの想定外だったので、現像から返ってきて写真を見てちょっと戸惑った。

星名等入り
写真7
[写真7]

※他の天体写真は「天体写真」タグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪