若草山を徒歩で登る場合、春日山遊歩道もしくは開山期間中なら麓の入山ゲートから北側または南側の登山ルートから登ることができます。

私はその日の気分や天気などによって登るルートを変えるのですが、この日はなんとなく南側の登山ルートから登りました。

若草山・南側登山道(改修前と改修後)」で紹介したとおり、改修されて今年の春からとても歩きやすくなりました。

そしてもこの日も一重目へと続く最後の長い階段をえっちらおっちらと登っていたのですが・・・

上の方に妙な物陰が
鹿1
[鹿1]

鹿2
[鹿2]

ぬお。階段の真ん中に鹿が座って通せん坊していやがる(笑)

しょうがないので斜面へ出て少しだけ遠回り
鹿3
[鹿3]

このままズイズイと歩いていってどいて貰っても良かったんですが、まあなんとなくしのびなかったので。

しかしガラ悪い~(笑)
鹿4
[鹿4]

この写真は水準器で水平を取って撮影していますので、この南側登山道の斜面の勾配がいかほどかお分かりになるかと。

鹿もやっぱりこんな斜面で座るよりこっちの方が楽なんですかね。

鹿5
[鹿5]

無事、鹿をどかすことなく迂回して登りましたとさ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪