ある冬の日 日向で毛繕いしてもらい中
鹿1
[鹿1]

しかしなんで股の間??(笑)

鹿2
[鹿2]

気持ちええ・・・・・・
鹿3
[鹿3]

別の日 三社池のほとり
鹿4
[鹿4]

鹿5
[鹿5]

昼間は南大門の近くで鹿せんべいをおねだりしているごんちゃんですが、夕方になると春日野園地や浮雲園地を経由して若草山方面へと去っていきます。

1回だけ夕方の国立博物館の辺りで見かけたこともあるので、気まぐれで寝る場所を変えることもあるのかも知れないですが。

3月中旬の撮影
鹿6
[鹿6]

実はごんちゃんを見かけたのはこれが最後。3ヶ月ほど姿を見ていません。

もっとも、最近は南大門の辺りはたまにしか行かないし、行っても毎回ごんちゃんを探しているという訳ではないのですが。

気になるのは去年の秋ぐらいから左目が徐々に白濁しはじめていたということ(失明してはいない)と、若干元気が無くなって来てるかなと感じていたこと。

前にも書いたように、歯の磨り減り具合からして結構な熟女だと思うので(笑)、それもしょうがない事かも知れません。

ひょっとしたら鹿苑に保護されてたりするのかも。

見かけたらまた記事にします~。

※2012/07/02 追記
この記事の公開後、もう1回分の写真のストックがあることに気づきましたので、新たな記事(ごんちゃん通信 vol.15 南大門で雨宿り)を作成しました。

※他の記事は「ごんちゃん」タグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪