今回は昨秋に生まれたと思われる子鹿ちゃんの特集。

「秋生まれの子鹿ちゃん」については昨年の下記エントリーも参照していただければと思います。通常の冬毛との違いとか、そういうのも分かると思いますし。

子鹿(バンビ)物語2010 vol.21 真冬の子鹿ちゃん(6) ~ 秋生まれのバンビ(その1)
http://naraphoto.blog.jp/archives/2302090.html
子鹿(バンビ)物語2010 vol.22 真冬の子鹿ちゃん(7) ~ 秋生まれのバンビ(その2)
http://naraphoto.blog.jp/archives/2302089.html
子鹿(バンビ)物語2010 vol.24 真冬の子鹿ちゃん(9) ~ 秋生まれのバンビ(その3)
http://naraphoto.blog.jp/archives/2302086.html

ではまず東大寺講堂跡のあたりでよく見かけた子鹿ちゃんから。

今年1月
鹿1
[鹿1]

1月なのに鹿の子模様が割とクッキリ残ってますね。寒いのに薄着です。

子供は風の子とはいうものの(笑)、野生動物にはちょっとキツそう。

3月
鹿2
[鹿2]

模様は薄れて少しボサボサになりました。

4月半ば
鹿3
[鹿3]

模様はほぼ消えて、かなり白っぽい体に。なんとか無事に冬を越せたようです。

これを見て白鹿と勘違いする人もいるようですが、もちろん違います。

鹿4
[鹿4]

今はかなり毛が抜けて新たな夏毛が生えつつあるのでしょう。

荒池でよく見かけた子鹿ちゃん
鹿5
[鹿5]

この子は模様も薄いし秋生まれかどうかちょっと微妙なところなのですが、一応載せました。

鹿6
[鹿6]

東大寺南大門付近でよく見かけた子鹿ちゃん
鹿7
[鹿7]

この子も色が白っぽくなってますね。3月頃の撮影です。

たまにごんちゃんと一緒にウロウロしているところを見かけました。

鹿8
[鹿8]

う~ん、可愛い・・・。

※2011年度の子鹿写真は「バンビ2011」のタグからどうぞ。
※2010年度の子鹿写真は「バンビ2010」のタグからどうぞ。
※全ての子鹿写真は「バンビ」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪