桜関連の写真のストックがかなり沢山あるので、今日は一気に20枚アップします(笑)

■ 佐保川 ■
桜1
[桜1]

ご覧のようにカモが休んでいました。
これは割とよく見かける光景。

桜2
[桜2]

何故かハトが川の中に(笑)

涼んでいたのかなんなのか良く分かりませんでしたが、暫く水に浸かった後に土手に上がってきたので、たぶん病気とか怪我ではないと思います。

桜3
[桜3]

佐保川で見かけた桜。

桜4
[桜4]

同じく佐保川で見かけた桜。

■ 奈良公園・浅茅ヶ原園地 ■
桜5
[桜5]

早朝の鷺池・浮見堂。

桜6
[桜6]

同じく早朝の鷺池・浮見堂。

桜7
[桜7]

同じく早朝の鷺池・浮見堂。

桜8
[桜8]

雨でほぼ散ってしまった桜。

■ 奈良公園・みとりい池園地 ■
桜9
[桜9]

咲いているのはナラノココノエザクラ(奈良九重桜)。

夏にはこの池に鹿が入っているのを時々見かけます。

■ 奈良公園・東塔跡園地 ■
桜10
[桜10]

ここもナラノココノエザクラ。

■ 奈良公園・荒池園地 ■
桜11
[桜11]

ここもナラノココノエザクラです。

「奈良公園」と一口に言っても、この様に色んな「園地」に分かれています。

更に興福寺・東大寺・春日大社・国立博物館などの敷地とシームレスに繋がっているので、全部回ろうと思うと結構大変です。

ちなみに各園地のマップは次のページにあります。PDFをダウンロードすることもできるのでご参考に。

奈良公園へようこそ - 奈良公園ガイド::みどころMAP
http://nara-park.com/annnai2.html

更に奈良倶楽部通信さんのこういう記事も。

奈良倶楽部通信 part:II: 「きたまち奈良八重桜巡り」の下見で~③奈良九重桜満開と見分け方
http://naraclub-naraclubpart2.blogspot.jp/2012/04/blog-post_8933.html

更に更に奈良公園の桜マップも。URLから察するに2009年作成っぽいので、今はちょっと異なっているかもしれません。

奈良公園のサクラ
http://www.library.pref.nara.jp/supporter/2009kikaku/

 (このページの左フレームの「奈良公園のサクラ」をクリック)

■ 手向山八幡宮 ■
桜12
[桜12]

■ 若草山 ■
桜13
[桜13]

三重目の桜。麓に比べると例年開花の時期は少し遅いようです。

この日、麓のソメイヨシノは完全に散っていましたが、三重目ではこの状態でほぼ満開(ややピークを過ぎた感じ)でした。

桜14
[桜14]

二重目の入山ゲート付近。

桜15
[桜15]

二重目から東大寺方面。森の中にピンク色の桜の木がちょこちょこ見えます。

大仏殿の右に夕日を反射している所がありますが、これはたぶん大仏池。

桜16
[桜16]

一重目から。

手前の屋根は若草山麓のお土産物屋や旅館のもの。その上のピンク色のエリアは奈良公園・茶山園地の八重桜(たぶんナラノココノエザクラ)。

右上の芝生は奈良公園・春日野園地。ソメイヨシノは葉桜状態。左上の芝生は奈良公園・浮雲園地。

ちなみに茶山園地にはナラノココノエザクラが散る頃に咲き始めるナラノヤエザクラ(奈良八重桜)もあります。

このように奈良公園界隈では、氷室神社の枝垂れ桜を皮切りに、その後数種類の桜が入れ替わりつつ、結構長い期間に渡って楽しむことが出来ます。

桜17
[桜17]

同じく一重目から。

花吹雪と東大寺大仏殿。

頑張って目一杯腕を伸ばして撮ったのですが、ちょっとだけフェンスが入ってしまった。

■ 興福寺 ■
桜18
[桜18]

桜と五重塔。

雨が降っていたので、それが少し写ってますね。

桜19
[桜19]

南円堂と枝垂れ桜と鹿。

桜20
[桜20]

三重塔と枝垂れ桜。こういう写真だと五重塔と殆ど見分けがつかない(笑)

同じく雨の筋が少し写り込んでいます。

以上です。

お疲れさまでした(笑)

※2012年の桜記事は「桜2012」のタグからどうぞ。
※2011年の桜写真は「桜2011」のタグからどうぞ。
※2010年の桜写真は「桜2010」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪