GW前半頃の話なのですが・・・
こういう鹿ちゃんを時々見かけました。
鹿1
[鹿1]


え、分かりませんか?
こういう鹿ちゃんです!
鹿2
[鹿2]


分かんない?
じゃ、アップにしてみますか。
鼻のどアップ(笑)
鹿3
[鹿3]


鼻の一部が黄緑色になっているというか、黄緑色の粉のようなモノが付着しているというか・・・。
これは何??
雄鹿くん。
鹿4
[鹿4]


分かりにくいですが、この鹿の鼻の穴のあたりも同じような状態になっています。
この雄鹿の所在場所。
鹿5
[鹿5]


ここに答えがある!
それは・・・
そう、松の花粉でした。
松1
[松1]


松の木の下にある溝。
松2
[松2]


溝にも黄緑色の粉が。
松3
[松3]


というわけで、松の木の下の芝生は花粉まみれになっており、それを食べている鹿の鼻が、
あのように黄緑色になっているという事のようです。
なので松の木の無い所にいる鹿達は、このような鼻にはなっていませんでした。
なるほど~♪
鹿6
[鹿6]


ちなみに松の花粉は比較的ツブが大きいので、杉やヒノキのように風に乗って広範囲に飛散する事も殆ど無く、
また花粉症の原因となることも殆ど無いらしいです(但したまに松花粉症になる人もいるらしいので注意)。
鹿もちょっとムズムズするのか、クシャミをしたり鼻を掻いているのもいましたが、花粉のせいかどうかは不明。
撮影中にカメラもみるみる粉まみれになっていったし(笑)、いずれにせよあまり有り難いものではないですよね~。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪