ちょっと時期は過ぎてしまいましたが、今日は鹿の夏毛から冬毛への衣替えについてです。

夏毛と冬毛の違いについては昨年の「鹿達は衣替えの真っ最中 鹿スナップ」に、簡単にですが載せてあるので参照のこと。

鹿1
[鹿1]

この鹿はお腹の辺りが少し暗い色になっています。
夏毛が抜けて、くすんだ色の冬毛が生え始めている状態。

鹿2
[鹿2]

一番手前の鹿は、夏毛は殆ど抜けてしまっています。
少しだけ夏毛の斑点が残ってますねー。

それに対してその奥の二頭は、少し毛がボサボサになっているものの、ほぼ夏毛が残っています。

こういう感じで、冬毛から夏毛への衣替えの時と同様、個体差が結構あります。気が早いのだと、8月ぐらいから毛が抜けていたりします。

鹿3
[鹿3]

ほぼ冬毛の鹿と、ほぼ夏毛の鹿。

9月から10月に掛けては混在しています。

鹿4
[鹿4]

こんな感じで不思議と白い斑点のところが残っていたりする。

何か?
鹿5
[鹿5]

い、いえ何も・・・

鹿6
[鹿6]

この子も何故か斑点のところの毛だけが残っていたりする。

どーーーーーーんっ!!
鹿7
[鹿7]

あ、あぅ・・・

えー気を取り直して次(笑)

ほぼ完成した冬毛
鹿8
[鹿8]

もっと寒くなると、背中も顔ももっとふっくらフカフカ状態になります。

さてさて、こっからは余談。

夏毛の時期に、何故か顔だけ所々毛が抜けている鹿をちょこちょこ見かけました。

鹿9
[鹿9]

こんな感じで顔が黒っぽいです。地肌が所々露出しているからでしょう。
(ちなみにこの様に耳が欠けている鹿も時々います)

鹿10
[鹿10]

鹿11
[鹿11]

鹿12
[鹿12]

この子の場合、毛が抜けてちょっと愛嬌のある顔になっていたりする(笑)

鹿13
[鹿13]

というわけで、今年は生え替わり際の写真を中心に記事にしてみました。

(2016/11/20追記) 鹿の衣替えの1年間のサイクルについては「鹿の衣替え vol.7 1年のサイクル」にまとめたのでご参考に。

※鹿の衣替えに関する他の記事は「鹿の衣替え」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪