お陰様で、昨年の4月1日にこのブログをスタートして、今日で1年となりました。

ブログを始めるにあたり、とりあえず1年は継続しようという目標を立て、途中、不本意ながら2度ほど中断があったものの、なんとか続けることが出来ました。

このブログを見て下さる方がいらっしゃった事が励みになったのは言うまでもありません。

ありがとうございました。

今後もテキトーにやりますで(笑)、宜しくお願いします。

というわけで、今回は1年間にアップした写真の内、自選のお気に入り写真を10枚ピックアップしました。

何故か全部鹿写真になってしまいましたが・・・(笑)

ではさっそく最初の一枚から。
(撮影した時系列順で並べてます)

鹿1

鹿 寄りすぎにご用心 若草山山頂」より。

いきなりこれかよ(笑)
思えばこれが「はなあたっく」写真の最初だったのかもしれない。

鹿2

だらけ鹿ダブル・リターンズ」より。

この緊張感の無さがたまらない(笑)

冬の間はあまり「だらけ鹿」写真がありませんでしたが、夏の間は結構沢山アップしてたような気がします。
寒い時期は意外とだらけてないんですよね。
食べ物を求めてずっと彷徨っているからでしょうか。

鹿3

とある鹿の退屈な午後 鹿スナップ」より。

これは連続写真の1コマなのですが、あくびしている瞬間って、撮れそうでなかなか撮れないです。
これはたまたまカメラを向けていたときに撮れた一枚。

ちなみに鹿はクシャミもします。

咳は・・・しているような気がする。

立ち上がった時には伸びをする事もあります。

人間とそっくりだったりするのが面白いところ。

そういう場面に出くわすと、ちょっぴり親しみを覚えます(笑)

鹿4

子鹿スマイル 鹿スナップ」より。

正直、今後、これより可愛い写真を撮る自信はありません(笑)
冬毛になってからは他の鹿と見分けが付かなくなったので、今この子鹿がどうしているのか分からないのが残念。

鹿5

だらけ親子鹿 鹿スナップ」より。

親子鹿の写真としては、個人的には一番好きかな。
ただ、上記のエントリーを参照してもらうと分かるのですが、この親子鹿のこの写真の後の行動は、まったくもって謎です(笑)

鹿6

鹿兄さんはびっくりだ 大仏池」より。

大仏池周辺にいる鹿達は、気が弱いのが結構多かったりします。
当該エントリーでも書いていますが、それにしても驚き過ぎですよね(笑)
(もちろん実際に驚いているわけじゃなくて、たまたまそういう風に写っただけなんでしょうが)

鹿7

ごんちゃん(仮名)の素敵なお鼻 鹿ポートレイト」より。

もはや説明不要(笑)
ごんちゃんの初登場回にアップした写真です。

後にも先にも、これ程インパクトのあるキャラはおりません。
そして未だに、この時のごんちゃんが何故こんなに鼻を膨らませていたのかは謎のままです。

鹿8

秋のバンビ(その1) 子鹿特集 vol.1」より。

これも可愛いバンビちゃん。

秋生まれですが、今でも南大門近辺で秋生まれと思われる子鹿をちょこちょこ見かけるので、多分無事に冬を越せたんだろうなと思います。

それにしても強者だらけの南大門周辺で生まれ育っただけあってか、こんだけ小さい内から充分に人に慣れていて驚いた記憶があります。

鹿9

振り向き鹿 vol.1 鹿スナップ」より。

モニターが壊れてしまって更新を休止していた時期に撮った写真です。

このエントリーでも書きましたが、個人的にはこのポーズがめちゃくちゃ好きなんです。
何を思って、自分の体に顎をめり込ませているのか全くもって理解不能です(笑)

鹿10

雪の若草山山頂(風景中心編)」より。

奈良では滅多にない積雪の中、徒歩で登った山頂で撮影した1枚。
私の割には上手く絵に出来たかな~と思っています。

以上で終了です。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪