先日までと同じく、2月11日に雪が積もったときのスナップ写真です。
今回は鹿寄せ。

鹿1

鹿寄せは何回も見ていますが、こうやって列をなして走ってくる光景は何度見ても楽しくなりますね~。

今回は見物客が多かったのと、近くにいたおばちゃんがかなり前のめりになって写真を撮っていた関係で、走ってくるところの写真は殆ど撮れずじまい。

場所取りも大事ですけど、それよりもマナーの悪い人が近くにいると苦労します・・・

鹿2

鹿3

この日の午前中はまだまだ雪が降り続いていました。

鹿4

ご覧のように、顔を上げている鹿が殆どいません。
必死でバラまかれた木の実を探しています。

愛護会の方曰く
「雪にドングリが埋もれてしまって、鹿が見つけにくいみたい!!」
との事でした(笑)

鹿5

みんな必死の形相。

鹿6

ただでさえ冬は食料が少ないのに、雪の日は更に食べ物が少なくなるので、鹿達は普段よりもお腹を空かせていたようです。
普通の時よりも、かなり必死こいて走ってきたように感じました(笑)

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪