今回は浮雲園地編、春日野園地編、東大寺編です。撮影は全て2010年8月11日。

手ぶれ補正機能の無いコンパクトデジカメかつ三脚無しで撮影していますので、多少の手ブレは大目に見て貰えると有り難いです。

まずは浮雲園地編から。

なら燈花会・浮雲園地編1

なら燈花会・浮雲園地編2

なら燈花会・浮雲園地編3

なら燈花会・浮雲園地編4

なら燈花会・浮雲園地編5

なら燈花会・浮雲園地編6

ここは色のバリエーションはないのですが、カップに年季が入ってきているせいで、ひとつひとつに深みや暖かみが感じられますね~。派手さはないけれど、落ち着きがあって奇麗です。

つづいて春日野園地編。

お客さんの反応を聞いていると、この春日野園地で見られる絵が一番評判いいような気がします。

なら燈花会・春日野園地編1

後方に見えているのは、左が南大門、右が大仏殿。

これも手ブレしているんですが、奇麗なので載せてみた。

なら燈花会・春日野園地編2

なら燈花会・春日野園地編3

なら燈花会・春日野園地編4

最後に東大寺編。

といっても、この日は通常のライトアップがされているぐらいでしたので、おまけ程度のアップということでご了承を。

東大寺南大門1

これは春日野園地から撮影。

ピントが来ない・・・というか、ピントが合わない(笑)

東大寺南大門2

南大門と大仏殿のライトアップの組合せはなかなかいいですね~。

金剛力士像1

金剛力士像2

こちらは下手に昼間に撮るよりも、夜のライトアップで撮影する方が撮りやすいような気がします。

東大寺大仏殿回廊

大仏殿の回廊(正面)です。

以上で、12日撮影分の燈花会写真は終了です。

※本記事以外の2010年の燈花会関連の記事はなら燈花会2010のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪