アカツメクサ

何かブログ向けのネタはないかと陸上競技場の外周をぶらぶら歩いていると、ピンク色をした花が所々に咲いているのを見かけたので撮ってみました。ちょっとピントが甘いのはご愛敬ということで・・・。

ネットで名前を調べてみるとモモイロシロツメクサと似ていて迷ったのですが、たぶんアカツメクサの方だと思います。

ところでこの鴻ノ池周辺って、メジャーな神社仏閣は少ないけれど、結構色んな古墳等が点在しているみたいですね。

一番有名なのが聖武天皇陵なんでしょうが、それ以外にも鴻ノ池の南東のほとりに次のような碑が建てられていたりします。

藤原不比等顕彰会建碑

この裏側には「昭和五十四年九月九日 藤原不比等顕彰会建碑」と刻まれています。

側面にも色々と説明文なのか何なのか良く分からない文章が刻まれているんですが、歴史に疎い私には全くのちんぷんかんぷん。

で、帰ってからネットで検索してみると、どうやらこのすぐ横にある「西安の森」の辺りに、藤原不比等や藤原宮子(聖武母)の墓があると推定されている(諸説ある模様)とのこと。

昔、競技場に行くのにこの辺りはよく通ったんですが、こういう場所だったとは全然知りませんでした。

この辺はもう少し歩いてみたくなりましたが、如何せんマイナーなもので情報が少ないのがネックだなあ。

ちなみにこちらのページに、この辺りの遺跡についての話が載っています。

さて、私はこのあとドリームランド跡の敷地沿いを西に進み不退寺へ。

既に17時近かったため参拝はせずに一条通りに抜け、そして法華寺の横っちょから平城宮跡へ入りました。

さすがに日曜の夕方ということもあって人は少なかったですね。

取りあえず土産物屋を見て回ったんですが、せんとくんだらけで笑ってしまいました。

そして西大寺駅から帰路に。
う~ん、二日続けてよく歩いたぜい。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪