写真1
[写真1]
(画像をクリックで拡大)

写真2
[写真2]
(画像をクリックで拡大)

若草山の山頂は何回行っても良いもんです。GWの頃に比べると人も少なく、天候も丁度いいこの時期は、まったりするには最高の場所ですね。

実は今日は歩こうか歩くまいか迷っていたのですが、午前中、なんの気なしに乗ってみた体重計が示した驚愕の数字を見て、私は今日もまた、春日山へと入って行ったのでした。

(-.-;;)

ちなみに今日のルートは

近鉄奈良

浮見堂

滝坂の道

首切り地蔵

奈良奥山ドライブウェイ

興福寺別院鶯滝歓喜天

鶯の滝

奈良奥山ドライブウェイ

若草山山頂

春日山遊歩道

奈良公園

近鉄奈良

5時間、2万歩の道のり。

先月歩いたときは鶯やその他の鳥たちのさえずりが目立っていたのですが、今日はカエルの「ゲコッ ゲコッ」という鳴き声が支配しているエリアが結構あったり、緑がどんどん力強くなっていたりして、夏が近づいていることを感じました。

それにしても驚いたのが、ドライブウェイでジョギングしている人が数人いた事。中には50歳以上なんじゃないかと思われる夫婦ランナーもいて、驚き倍増。

おまけに一番終わりに通った春日山遊歩道では、マウンテンバイクにまたがり、鼻歌混じりに若草山に登っていく初老の男性とすれ違い、さすがにその時は「マジ!?」と声に出してしまいました(笑)

今日歩いた5時間、2万歩の道のりって、あまり大したことはないようですね・・・(笑)

※他のシルエット写真は「シルエット」のタグからどうぞ。鹿以外にも色々出てきます。

※2014/08/18 「鹿 シルエット 若草山山頂」から改題
※2019/03/06 写真に若干の補正およびウォーターマークの変更。1枚を削除。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪