1月半ば 国立博物館の敷地内
写真1
[写真1]

直前までしとしとと降り続いていた雨が小止みになると、辺りに霧が立ち込めてきました。

写真2
[写真2]

写真3
[写真3]

参道を挟んで浅茅ヶ原の方へ。

写真4
[写真4]

そして飛火野。

写真を撮りながらここまで移動してくる僅かな間(大体10分ちょっと)に平地の霧はだいぶ消えてしまいましたが、山の方はまだこの通り。

写真5
[写真5]

鹿たちはマイペースで草を食む。

余談ですが、真冬のこの時期、芝は茶色くて食べるところがなさそうだけれど、食べ物が少ないからこうして食べるんですね。

写真6
[写真6]

若草山の方はこんな感じ。まだ山焼き前です。

と その時
写真7
[写真7]

誰かが警告の声を発し、急に鹿たちが走り出した。

写真8
[写真8]

参道の方へと走っていきます。

鹿のおしりに注目して頂きたいんですが、いつもより毛が広がっていますよね(写真の一番右端の鹿のおしりが一番わかりやすいかも)。興奮状態になった時などにこういうふうにおしりの毛を広げるみたいです。車のハザードランプみたいに、後方にいる仲間へ異変を知らせる役目もあるんでしょうか。

写真9
[写真9]

が、みんな必死で走っている傍で、さっきから棒立ちしているオス鹿くんがいる。

ビッグウェーブに乗り遅れちった(てへっ♪)
写真10
[写真10]

というわけで、実際には特に差し迫った異変もなく、おしりも徐々に通常状態へとしぼんでいったのでした。

今回は夕方の撮影ですが、便宜上、「濃霧の朝」のタグを入れておきます。

※他の記事は「濃霧の朝」のタグからどうぞ。

さてさて、今回はとても久しぶりの更新です。そろそろ奈良公園でも桜が満開になろうかという時期ですが、冬の写真を殆ど載せていませんでしたので、そのハイライト的な記事を幾つか作成したうえで、桜シーズンへ移りたいと考えております。

また、この4月1日で当ブログは9年目へと突入します。いろいろ考えた結果、少々変化が必要と判断し、ブログの運用等を改めるつもりです。

具体的には

(1) 更新ペースは不定期
(2) ブログだけではなくツイッターとインスタグラムへの写真投稿をより積極的に
(3) ブログのタイトルを改める

という感じ。

(1)については、桜や紅葉の時期は更新回数も増えるかもですが、通常は出来るだけ週1回以上という方針。

(2)については、ツイッターはよりタイムリーな写真を、インスタグラムは過去写真も含めた単発系の写真をメインに。ブログは今回のような複数枚の写真で構成する「記事」を中心に。

あとはこれはできるかどうかは分かりませんが、ツイッターやインスタをしていない人向けに、それらに載せた写真のまとめ記事も出来たらなと思っています。

(3)については、「NARA-Photo」という言葉はサブとして残すものの、新たにメインとなる言葉を配置する・・・とだけ述べておきましょう(笑) 詳細は後日。

これらは4月に実行に移すつもりです(1日からとは言っていない)。

では、今後ともよろしくお願いいたします!

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪