ミシミシミシ バッサーーー!!!
写真1
[写真1]

という大きな音とともに何かが倒れ込んできたのでビックリして振り向き、慌てて撮った1枚。ブレブレです。

折れた桜の枝
写真2
[写真2]

驚いたことに、割と太い桜の木の枝が折れて落下してきたのでした。

風が強いわけでも無く、他に何の前触れもなかったのでビックリ。この近くにいたので当たらなくてよかった。

と、呆気に取られて眺めていると・・・

折れた枝に群がって来た鹿たち
写真3
[写真3]

どこで見ていたのか分からないのですが、どこからともなく現れてむさぼり始める彼ら。

枝が折れた事にも驚きましたが、彼らの行動にも驚きました(笑)

ちなみにこれまで"- SAKURA Eater -"というサブタイトルの記事はこれだけ作っています。

桜&鹿2012 vol.7 - SAKURA Eater -
http://naraphoto.blog.jp/archives/2302468.html
桜&鹿2013 vol.14 - SAKURA Eater -
http://naraphoto.blog.jp/archives/2302990.html
桜&鹿2014 vol.26 - SAKURA Eater -
http://naraphoto.blog.jp/archives/1004783660.html
桜&鹿2015 vol.25 - SAKURA Eater -
http://naraphoto.blog.jp/archives/1029472906.html
桜&鹿2015 vol.27 - SAKURA Eater 2 -
http://naraphoto.blog.jp/archives/1029980302.html
桜&鹿2016 vol.29 - SAKURA Eater -
http://naraphoto.blog.jp/archives/1057307747.html

ですが、今年のこのようなパターンはさすがに初めて。

写真4
[写真4]

さてさて、彼らは一心不乱に食べているのかと思いきや・・・

枝で頭を掻いている鹿ちゃん
写真5
[写真5]

う~ん・・・(笑)

あとピントは合っていませんが、ここに写っている枝の折れた断面を見る限り、腐っているとかそういうのでは無さそうなんですよね(若干隙間みたいなのがあるようにも見えますが)。

恐らく花や葉っぱの沢山ついた枝に雨粒が付いて重くなったために、耐え切れず折れてしまったという感じだと思うのですが、どうでしょう。

写真6
[写真6]

落下の衝撃で桜の葉は殆どが地面に散らばってしまったので、ほんとにピンク色になっています。

枝越しのおしり~♪
写真7
[写真7]

写真8
[写真8]

手前の2頭
写真9
[写真9]

2頭とも痒いらしい
写真10
[写真10]

食べずにゴリゴリ掻いていました。

ゴリゴリゴリ~
写真11
[写真11]

ゴリ~~ン♪
写真12
[写真12]

と、呑気な彼らの様子を撮っていたのですが、この後さらなる展開があろうとは・・・

次回へ続く!

※他の桜写真は下記のタグからどうぞ。
=>> 桜2017桜2016桜2015桜2014桜2013桜2012桜2011桜2010

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪