雨の春日野園地
写真1
[写真1]

桜&鹿2017 vol.41 春の陽」の翌日の撮影。

右の方にソメイヨシノの木があるのですが、こちらはほぼ完全に散ってしまっています。今年は桜シーズンに入ってからも割と低温が続いたせいか、ソメイヨシノは例年より長持ちした印象ですね。

写真2
[写真2]

こちらは奈良春日野国際フォーラム別館の横ですが、植わっているのはナラノココノエザクラ。こちらはこれから花吹雪が綺麗になるタイミングでの雨だったので、ちょっと早めに散った印象です。

三社池横の東屋
写真3
[写真3]

なんかおった(笑)

外には桜も見えます(種類は分かりません)。

写真4
[写真4]

ここは奈良公園の中で一番大きな東屋といっていいと思うんですが、人が少ない時はこうして鹿が雨宿りをしている事があります。なんか微笑ましい光景です(笑)

写真5
[写真5]

奈良公園浅茅ヶ原
写真6
[写真6]

浮見堂のある鷺池へと降りてゆく階段。こちらはソメイヨシノと奈良九重桜の植わっているところですが、ここも花が散っていました。

というわけで、今年の桜(ソメイヨシノと奈良九重桜)は雨によって強制終了してしまう流れになってしまいましたとさ。

※他の桜写真は下記のタグからどうぞ。
=>> 桜2017桜2016桜2015桜2014桜2013桜2012桜2011桜2010

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪