若草山の桜と東大寺大仏殿
写真1
[写真1]

前回(桜2017 vol.3 若草山麓)の続きで一重目まで登ってきました。

一重目の桜も満開といって良さそうです。

一重目から見た奈良公園
写真2
[写真2]

一番下に見えている麓の桜はススキのせいでちょっと見づらいですが、全体的にピンク色になっているのが分かりますね。

一番広い広場が春日野園地で、その周辺の桜も綺麗に咲いているのが見て取れます。

御蓋山
写真3
[写真3]

御蓋山の中腹あたりにピンク色が。山桜でしょうか。

ちなみにそのすぐ下あたりや、写真の左側に茶色く枯れているかのように見える部分がありますが、これは藤だと思います。GW頃には紫色に覆われているでしょう。

一重目から二重目への尾根道から
写真4
[写真4]

北側登山道の最後の階段の辺りにソメイヨシノが咲いています。こちらも満開。

若草山から見た佐保川と平城宮跡の桜
写真5
[写真5]

今年もなかなか見事な見栄えの佐保川の桜並木。平城宮跡の方はちょっと分かりづらいかも知れませんが、桜のピンク色が見えます。

ちなみに写真の一番手前に奈良女子大学が見えます。

一重目の桜と東大寺大仏殿
写真6
[写真6]

大仏殿の回廊内にも桜があり、そのピンク色が見えています。そしてその先に佐保川と平城宮跡。

三重目(山頂)の桜
写真7
[写真7]

こちらは満開に近い感じでした。

写真8
[写真8]

右側の桜はまだこれから。

山頂から
写真9
[写真9]

白く見えている二重目入山ゲートの辺りに桜のピンク色。

写真10
[写真10]

その桜越しに奈良の市街地。日の入りごろの撮影なので、街灯りが灯り始めています。

二重目から
写真11
[写真11]

一重目の桜と奈良市街地の街灯り(興福寺方面)。

二重目から
写真12
[写真12]

生駒山方面。

大仏殿の回廊内が明るいですが、この日はコンサートが開かれることになっていましたのでその灯りです。

本格的な夜景の時間帯が近づいてきたので、この日の若草山での桜撮影はそろそろ終了。

※他の桜写真は下記のタグからどうぞ。
=>> 桜2017桜2016桜2015桜2014桜2013桜2012桜2011桜2010

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪