解体作業の進む奈良ドリームランド跡地
写真1
[写真1]

前回(鹿スナップ集 vol.211 濃霧の朝 若草山山頂(2))の続き・・・というか、番外編と書いた方が良いですかね。

昨秋から建物の解体作業が始まった奈良ドリームランド跡地は若草山から見ることが出来るわけですが、濃霧が出たこの日はそれが晴れてきた頃になって、このように見えるようになりました。

というわけで・・・

お尻とドリームランド跡地
写真2
[写真2]

うむ。良い組み合わせだ(笑)

写真3
[写真3]

左上の方に煙が出ているのが見えるかと思いますが、あれが先日から再三書いている奈良市のごみ焼却場からの煙です。

写真4
[写真4]

ドリームランド跡地の向こう側にはまだ靄がかかっている。

おしり~
写真5
[写真5]

これを撮影したのは昨年12月下旬ですので、だいたいの建物は既にその形を残しておらず、あの山の解体作業が進んでいるという状況ですね。

以下はオマケで、昨年の若草山開山期間の最終日(奈良マラソンが開催された日)に一重目から撮影した写真です。

若草山一重目から
写真6
[写真6]

例の山の左隣にはまだあのパステルカラーのお城みたいな建物が残っています。

親子鹿
写真7
[写真7]

木製ジェットコースターASKAはすでに解体済み。

ドリームランド跡地と鹿の写真は解体作業が始まる前に撮っておけばよかったとちょっと後悔しました。。。

写真8
[写真8]

ちなみにこの親子鹿、昨年度々見かけました。

写真9
[写真9]

この子鹿ちゃん、無事に冬を越せたでしょうか。今年の開山期間は2週間後(3/18)からなので、また様子を見に行ってみたいと思います。

べぇ~~♪
写真10
[写真10]

おちゃめさん(笑)

※他の記事は「濃霧の朝」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪