奈良公園
写真1
[写真1]

自衛隊の奈良基地開設60周年を記念して行われたブルーインパルスの展示飛行を観に行ってきました。ブルーインパルスが奈良にやってくるのは30年ぶりだそうですが、さすがに前回の事はよく覚えていないですね。

で、この1枚目の写真ですが、11/5の予行の際に撮影したもの。せっかくなのでどうにか鹿を絡めた写真が撮れないかなと奈良公園へやって来て、撮影ポイントの目星も付けていたのですが、肝心の鹿が全然いない・・・(笑)

土曜日だし正倉院展も行われていたし時間帯も昼すぎだしで、奈良公園界隈には人がたくさんおり、多くの鹿は鹿せんべいをねだりに行くか、もしくは人出を嫌って森などに引っ込んでしまうかしていたようですね。

その事態はある程度予想してはいたのですが、それにしても想定していた撮影ポイント近辺の鹿が少なすぎました。

というわけで鹿とのコラボは諦め平城宮跡のある西の視界が開けた所で待機していたのですが、この写真に写っているように、ブルーインパルスが思いのほか低空を飛行していくのを確認(但しこれでも他所の航空祭などと比べるとかなり高高度での飛行だそうです。奈良という土地柄を考慮しての事だそうで)。

公園内は木々がたくさん植わっている関係で、一部を除き低空の視界はあまり宜しくありません。考えた挙句、アレと組み合わせるしかないだろう・・・ということで次の1枚となりました。

興福寺五重塔とブルーインパルス
写真2
[写真2]

写真3
[写真3]

何とか奈良らしいものと絡めて撮ることが出来ました。二月堂から撮るというのも考えたんですけどね。人が多いだろうしこちらを選択して正解だったかも(周りには誰もいなかったし)。

というわけで、晴天に恵まれた予行の日の写真はここまで。次からは翌日の本番での模様です。

平城宮跡に飛来したブルーインパルス
写真4
[写真4]

前日奈良公園から撮影した際は、少し遠すぎたな~と思ったので、本番の11/6は平城宮跡で観る事を選択。ですが、残念ながらこのように曇天。

開始時刻の少し前には小雨も降るなど、コンディション的にはよくありませんでした。近くにいた関係者曰く、一応基地を離陸したけれども上空を通過するだけで終了する可能性もあるとのことだったのですが、幸い無事プログラムをこなしてくださいました。良かった良かった。。

写真5
[写真5]

写真6
[写真6]

写真7
[写真7]

写真8
[写真8]

写真9
[写真9]

写真10
[写真10]

写真11
[写真11]

左下は朱雀門です。

写真12
[写真12]

写真13
[写真13]

写真14
[写真14]

写真15
[写真15]

というわけで、ブルーインパルスの写真はここまで。やっぱり背景が白だと見栄えはあまりよくないですね~。

私はもともとサッカーやモータースポーツの撮影から写真を始めているという事もあり、こういうカメラを振り回す撮影は大好きなのですが、久々にその楽しさを味わえて、その意味でもとても楽しい撮影でした(機材的には少し辛かったけれども)。

さて、この日の平城宮跡とその周辺はかなりの人出で、私が見た中では、平城宮跡では平城遷都1300年祭最終日並みの賑やかさ。但し雰囲気は全くの別物で、今まで経験したことないような独特なものでした。

で、最後におまけの写真。

ならファミリー屋上のギャラリー
写真16
[写真16]

こんなところに鈴なりの人が(笑)

ならファミリー立体駐車場のギャラリー
写真17
[写真17]

ここ以外にも周辺の眺望の良いビルや若草山なんかにもたくさんのギャラリーが押し寄せていたようですね。周辺の道路や交通機関も軒並み混雑していたようで、ブルーインパルスが如何に人気があるかがよく分かりました。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪