夏の若草山山頂
写真1
[写真1]

まだしばらく夏の写真が続きます。

さて、いつもなら盆地とその向こうに連なる山々が見えるはずなのですが、この時は見通しがあまり良くありません。空気がやや霞んでいたというのもありますが、犯人はヤス・・・ではなく(-_-;) 次の写真に。

写真2
[写真2]

盆地に雨が降り始めていたんですね~。この写真はコントラストを上げるなどしてやや強調していますが、肉眼でも雨が降っているのがハッキリわかりました。

雨柱と鹿シルエット
写真3
[写真3]

雨の降り方がだんだん激しくなってきたようで、雨柱といえそうなぐらいになってきた。

興福寺五重塔と・・・
写真4
[写真4]

本来なら奥の方に薬師寺の伽藍が見えるところ、修理中の東塔の覆い屋らしきものがうっすら見える以外、確認できません。どうやら西ノ京や郡山の辺りで降っているようです。

ゴゴゴゴゴゴ・・・
写真5
[写真5]

という音でも入れたくなる感じ。

写真6
[写真6]

写真7
[写真7]

こうしてみると、なんか鹿ちゃんに雨が降り注いでいるようにも見えなくもない(笑)

写真8
[写真8]

こういうシルエットもたまには面白い。

写真9
[写真9]

相変わらず先ほどと同じような場所で夕立が降っているようですが・・・

写真10
[写真10]

その北側、生駒か奈良市西部の辺りでも雨が降り出した模様。奈良公園の上空でもゴロゴロ鳴りだしたので、慌てて下山しました。

※他のシルエット写真は「シルエット」のタグからどうぞ。鹿以外にも色々出てきます。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪