東大寺二月堂
写真1
[写真1]

舞台の下に3頭の鹿がいます。真ん中下に1頭、右隅に親子鹿がいます。

まあこれ自体は特に珍しいことではありません。

というわけで南側の階段から登ろうしたところ・・・

親子鹿 休憩中
写真2
[写真2]

1枚目の写真には写っていないんですが、防火用のホースを格納してあるところがあって、それと二月堂の間で休憩にはいったようです。

更に・・・

防火用のバケツに顔を突っ込む鹿ちゃん
写真3
[写真3]

1枚目の写真で真ん中下あたりに写っていた鹿ちゃんですね。

雨水でも入ってたんでしょうか。水を飲んでいるようでした。

なんか気になるので暫く観察していると・・・

更に軒下の方へ移動
写真4
[写真4]

???
写真5
[写真5]

何をしているんだろうと思っていたら・・・

お堂の下に顔を突っ込んだ
写真6
[写真6]

写真7
[写真7]

何やってんだ(笑)

食べ物か飲み物でもあったんですかね。暫く顔を突っ込んでいました。

何をやっているんだろうと正面の方へ移動してみるも・・・

写真8
[写真8]

すぐに出て来てしまったので結局よく分かりませんでした。

特になんもないと思うんだけどな~。

北側の階段から
写真9
[写真9]

この階段を昇り降りしてくれるかな~と(参照:鹿スナップ集 vol.118 東大寺二月堂と鹿)期待して暫く待っていたんですが、結局来る雰囲気が無かったので、お堂へと上がります。

さっきの親子鹿
写真10
[写真10]

なぜか子鹿ちゃんだけ移動していた。

おもむろに立ち上がるオカン
写真11
[写真11]

何かの異変を察知した2頭
写真12
[写真12]

慌てて駆け降りる
写真13
[写真13]

もう1頭の鹿ちゃんも合流
写真14
[写真14]

というわけで二月堂の下から急に居なくなってしまいました。時々起こるパニック行動の1種だと思うんですが、結局のところ何が起こったのかは不明。

写真15
[写真15]

下に降りてみると、さっき二月堂の下に顔を突っ込んでいた鹿ちゃんだと思うんですが、1頭だけで突っ立っていました。

結局何でもなかったんですかね~。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪