ニュウナイスズメ(メス)
写真1
[写真1]

桜の木に寄ってきた鳥の特集です。だいたいの写真はトリミング(ほぼ等倍の場合も)しています。

今回はニュウナイスズメ。

写真2
[写真2]

まだ5分咲きとかそういう状態の頃から寄ってくるのですが、そのやっと咲き始めた花をついばんでは落下させていくので、ニュウナイスズメ自体は可愛いんですが、そういう行為にはちょっと腹立たしくも思ったり(笑)

ニュウナイスズメ(オス)
写真3
[写真3]

オスは端正な顔つきというか、なかなかカッコいいですね。

写真4
[写真4]

メス。

写真5
[写真5]

同じくメス。

写真6
[写真6]

オス。

写真7
[写真7]

これはたぶんメス。

やっぱり背景は曇り空より青空の方が色々と映えますね。

写真8
[写真8]

こうやって花の根元(ガクのあたり)を咥えて蜜を吸っているそうです。

※2016年の桜写真は「桜2016」のタグからどうぞ。
※2015年の桜写真は「桜2015」のタグからどうぞ。
※2014年の桜写真は「桜2014」のタグからどうぞ。
※2013年の桜写真は「桜2013」のタグからどうぞ。
※2012年の桜写真は「桜2012」のタグからどうぞ。
※2011年の桜写真は「桜2011」のタグからどうぞ。
※2010年の桜写真は「桜2010」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪