奈良公園・鷺池
写真1
[写真1]

浮見堂へと続く橋から撮っています。

この冬、鷺池では池にたまった土砂を取り除く浚渫(しゅんせつ)工事が行われていて(現在は終了)、このように池の東側は水がほぼ抜かれた状態になっていました。

一応桜も写っているのでノルマ達成(謎)

でまあ・・・それ以外にも何かチラホラと見えますよね・・・(笑)

まず桜の木の辺りをアップにしてみましょうか。

写真2
[写真2]

いますねえ~(笑)

更に右側のブルーシートの辺りをアップにすると・・・

あああ(笑)
写真3
[写真3]

ポンプなのか自家発電機なのかは分かりませんが、鹿が興味深そうに見ています。

更に更に最初の写真の右側に写っていた重機の辺りを見てみると・・・

写真4
[写真4]

やはり近くを鹿がウロウロ。

ここでふと橋の下を見ると・・・

写真5
[写真5]

欄干越しに鹿がこちらを見ている。

写真6
[写真6]

まあこんな調子です(笑)

(早朝にもかかわらず作業員さんがあの重機の辺りにいらっしゃったようで、そちらの方へ行く鹿は少なかったようです)

写真7
[写真7]

普段なら石垣の上までしかいないはずの鹿が池のあちこちに。

写真8
[写真8]

橋の下の辺りでは鹿と鹿が出会ってなんか逢引きみたいになっちゃってるし。

桜と池の中の鹿ちゃん
写真9
[写真9]

そういえば今回見かけたのはほぼメス鹿だったような。

写真10
[写真10]

ご覧のように工事は橋のすぐ横まで行われていて、このような段差が出来ていました。

このぐらいの高低差なら鹿の脚力をもってすれば軽く乗り越えられますが、足元がぬかるんでいるせいか、それとも興味を引くものが無かったからか、少なくともこの時は上がっていく鹿は見かけませんでした。

今回は一応桜も結構写っているので、通常の「鹿スナップ集」ではなく「桜&鹿」の方で扱いました。ちなみに重機や工事現場と鹿といえば過去記事でも何度か取り上げています。

鹿スナップ集 vol.41 発掘現場でフリーダムな鹿たち
http://naraphoto.blog.jp/archives/2303050.html
鹿スナップ集 vol.75 大仏池の工事現場でも俺たちは自由だ!
http://naraphoto.blog.jp/archives/1006102278.html
鹿スナップ集 vol.119 東塔跡発掘現場の鹿
http://naraphoto.blog.jp/archives/1038189015.html

※他の記事は「俺たちは自由だ!」のタグからどうぞ。

※2016年の桜写真は「桜2016」のタグからどうぞ。
※2015年の桜写真は「桜2015」のタグからどうぞ。
※2014年の桜写真は「桜2014」のタグからどうぞ。
※2013年の桜写真は「桜2013」のタグからどうぞ。
※2012年の桜写真は「桜2012」のタグからどうぞ。
※2011年の桜写真は「桜2011」のタグからどうぞ。
※2010年の桜写真は「桜2010」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪