若草山麓
写真1
[写真1]

南側入山ゲートすぐ近く。鹿が沢山固まっていた。

そして背景の若草山一重目の辺りが濃霧で全く見えません。

というわけで、入山ゲートはまだ開いていないので春日山遊歩道から登ってみることにしました。

あ、ちなみに今回の記事は下記記事の続きです。

紅葉と鹿2015 vol.20 濃霧の朝
http://naraphoto.blog.jp/archives/1048436450.html
早朝の奈良公園界隈スナップ vol.37 濃霧の朝
http://naraphoto.blog.jp/archives/1048347733.html

春日山遊歩道
写真2
[写真2]

遊歩道は登れば登るほど靄が濃くなっていく感じ。紅葉は・・・このように緑色の箇所が多かったです(撮影は11/24)。

写真3
[写真3]

一部でこのように赤くなっているところもありましたが。

写真4
[写真4]

日差しもあっていい感じ。

これは山頂からの景色も期待できるか!?

山頂展望台から
写真5
[写真5]

まっしろで何も見えない・・・。

そうだと思ったよチクショウ!!!(笑)

写真6
[写真6]

山頂全体が霧に包まれてしまっているんですよね~。

昇ってくる途中で差し込んできた朝日も、たまたま雲間から太陽が顔を出した時のものだったようで、晴れてくる雰囲気は全くありません。

約15分後。

風が出てきた
写真7
[写真7]

さっきまで見えなかった二重目が見え始めたと思ったら・・・

写真8
[写真8]

あっという間に二重目、三重目の霧が晴れてしまいました。

残念ながら雲海にはなってくれなかった。風向きも良くなかったようです。

二重目から
写真9
[写真9]

霧の下に見えるのがおなじみの東大寺大仏殿、上に見えるのが生駒山地の稜線。

御蓋山
写真10
[写真10]

霧が出た時の御蓋山はほんとに幻想的ですね。

というわけで、11/24の濃霧の写真はこれにて終了です。

※2015年の紅葉写真は「紅葉2015」のタグからどうぞ。
※2014年の紅葉写真は「紅葉2014」のタグからどうぞ。
※2013年の紅葉写真は「紅葉2013」のタグからどうぞ。
※2012年の紅葉写真は「紅葉2012」のタグからどうぞ。
※2011年の紅葉写真は「紅葉2011」のタグからどうぞ。
※2010年の紅葉写真は「紅葉2010」のタグからどうぞ。
※全部の紅葉写真は「紅葉」のタグからどうぞ。

※他の早朝スナップの記事は「早朝スナップ」のタグからどうぞ。
※他の記事は「濃霧の朝」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪