コンニチハ!
写真1
[写真1]

あいさつ代わりの はなあたっく。

前回は割と静かめの鹿たちでしたが、今回はこんな感じ(笑)

若いメス鹿
写真2
[写真2]

角鹿くん
写真3
[写真3]

普通の森にいるニホンシカのオスなら、この時期は角鹿なのは当たり前なわけですが、奈良公園界隈ではこのように立派な角を残したオス鹿はあまり見かける機会はありません。

ご存知のように「角切り」が行われるからですが、毎年数頭はこのオス鹿のように切られずに逃げ切っちゃうみたいですね。大抵、用心深くて人との距離を適度にとる個体です。

なので、よっぽどこちらが挑発したりしない限りは危険はありません。鹿せんべいを差し出しても、基本的にある一定の距離までしか近づいてこないです(もちろん油断は禁物。例外的な行動に出ることもあり得るから)。

そしてカメラマンや観光客にも人気ですよね。撮りたがる人は多いです。撮る際は充分気を付けてくださいね。鹿せんべいも投げ与えるのが吉です。

どぉ~~んっ
写真4
[写真4]

というわけで、メス鹿は角鹿に比べたら角が無い分は安心です。

写真5
[写真5]

写真6
[写真6]

なんだろう、この期待に満ちた表情は・・・(笑)

※2015年の紅葉写真は「紅葉2015」のタグからどうぞ。
※2014年の紅葉写真は「紅葉2014」のタグからどうぞ。
※2013年の紅葉写真は「紅葉2013」のタグからどうぞ。
※2012年の紅葉写真は「紅葉2012」のタグからどうぞ。
※2011年の紅葉写真は「紅葉2011」のタグからどうぞ。
※2010年の紅葉写真は「紅葉2010」のタグからどうぞ。
※全部の紅葉写真は「紅葉」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪