若草山二重目の桜
写真1
[写真1]

丁度、二重目入山ゲートの辺りにある桜です。霧のおかげで幻想的な感じに。

鹿が居たらもっと良かったんですが、この辺には残念ながらいませんでした。

写真2
[写真2]

相変わらずの濃い霧で、視界は数十メートル程度といった感じでしょうか。

鹿発見
写真3
[写真3]

山頂と同じでいつもと変わらずマイペースです。

二重目から一重目へと続く尾根道
写真4
[写真4]

もう10時をまわっているんですが、雲も濃いのか日差しは無く、薄暗いですね。

2人ほど尾根道を歩いているのが写っています。

二重目の東側斜面
写真5
[写真5]

鹿の群れが居ました。

午前中は尾根道から遠い辺り(森の近く)にいることが多く、近くで見かけることは、夕方に比べると少ないと思うのですが、この日は割と近くまで来ていました。

写真6
[写真6]

うっすら見えた東大寺大仏殿と一重目の桜
写真7
[写真7]

これはたまたま風が吹いて霧が薄くなった時に撮ったもの。

写真8
[写真8]

この後またすぐに濃い霧に覆われ、何も見えなくなってしまいました。

暫く粘ってみましたが、見えたり見えなかったりの繰り返しだけで、雲海になる雰囲気も無し。

そしてこの鹿ちゃんですが・・・

写真9
[写真9]

私が一重目へと降りて行こうとすると付いてくる付いてくる・・・(笑)

一重目の桜と鹿
写真10
[写真10]

結局一重目の売店辺りまで一緒に降りてきました。

実はこの鹿ちゃん、「桜&鹿2015 vol.22 一緒に散歩」で一緒に散歩したのと同じ子なんですよね。

鹿顔の区別が出来る人は若草山二重目で探してみてください(笑) もっとも、既に夏毛になっていると思うので、写真とは少し顔の感じは変わっているとは思いますが。

一重目から奈良公園界隈
写真11
[写真11]

だいぶ薄くなってはきたものの、まだ視界はこの程度。

といっても霧に覆われていたのは若草山一重目より上の辺りなので、麓や公園内は靄って無かったはずです。

霧の若草山の写真はあともう1回続きます。

※2015年の桜写真は「桜2015」のタグからどうぞ。
※2014年の桜写真は「桜2014」のタグからどうぞ。
※2013年の桜写真は「桜2013」のタグからどうぞ。
※2012年の桜写真は「桜2012」のタグからどうぞ。
※2011年の桜写真は「桜2011」のタグからどうぞ。
※2010年の桜写真は「桜2010」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪