写真1
[写真1]

14日に終了した「なら瑠璃絵」の写真を少し載せたいと思います。

といっても今回は殆どが明るい時間帯の写真で、イベント本編というより番外編的な写真中心です。

さてこの1枚目の写真ですが、13日の夕方に少し降った雪がこのように付いていたので撮ってみました。

写真2
[写真2]

ちょっとブレちゃったけど、鹿の可愛さに免じて許して(笑)

春日野園地の巨大傘
写真3
[写真3]
(画像をクリックで拡大)

これは「なら瑠璃絵2015」で載せた写真ですが、明るい時間帯にこの傘の所に行ってみると・・・

傘は閉じていた
写真4
[写真4]

いやまあ、そりゃそうだろうなとは思いましたが(笑)、ちゃんと「傘」になっているあたりが面白いなと。

そして近くの鹿と比べると、この傘がいかに大きいかよくわかりますよね(それはともかく鹿のお尻が可愛くてたまらん)。

開いた傘
写真5
[写真5]

この日の開始時刻が近づいてきたので、一足早く傘を開いたみたいです。

鹿も興味津々
写真6
[写真6]

数頭の鹿が代わる代わるこのような感じで匂いを嗅いだり食べようとしたり(笑)していました。

(ちなみに背景の木が少し白くなっていますが、これは雪のせいです。別の日に撮った「写真4」と比べると分かりやすい)

もぐもぐも・・・
写真7
[写真7]

ん?
写真8
[写真8]

なにこれ?
写真9
[写真9]

おっきいね~
写真10
[写真10]

猿沢池越しの奈良公園バースデー花火と興福寺五重塔
写真11
[写真11]
(画像をクリックで拡大)

3枚の比較明合成。

2015年2月14日は奈良公園の135回目の誕生日だそうで、それを祝う花火とのこと。

若草山で打ち上げられる花火を猿沢池から見たことが無かったので、今回はここを撮影地に選びましたが・・・思ってた以上に花火が小さく見えました(笑) 山焼きの時だと尺玉も上がるのでもう少し迫力があるんでしょうが、今回は無かったみたいですね。

実は別の目論見もあってこのポイントから撮影していたのですが、それは見事に空振りに終わったのでボツにしました。その意味で、個人的にはちょっと不完全燃焼の撮影でした。

というわけで、今年のなら瑠璃絵関連の記事はこれで終了です。

※なら瑠璃絵の他の記事は「なら瑠璃絵」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪