10/26
写真1
[写真1]

紅葉の人気スポット、大仏池畔の紅葉の移り変わりを振り返って見ていきたいと思います。

来年以降の紅葉散策・撮影などの参考になるかな、と。

さて、この1枚目の写真の時点では、ようやく畔のイチョウが色づき始めたかな~という感じですね。

11/11
写真2
[写真2]

2週間ほど経ちました。だいぶ色づいてきましたが、まだ見頃には早いです(確かこの期間は少し暖かかった)。

11/19
写真3
[写真3]

イチョウとモミジが見ごろになりました。イチョウの落葉はまだほとんどありません。

一番左側の葉っぱがほとんど落ちてしまっている木はナンキンハゼです。

ちなみに私の大仏池畔での紅葉撮影は、この辺りから本格化しました。

11/20
写真4
[写真4]

翌日の撮影。少し違う角度から。

このようにモミジもイチョウも綺麗に色づいていますね。

写真5
[写真5]

同じ日の撮影。

11/26
写真6
[写真6]

イチョウがだいぶ散って、落ち葉の絨毯状態になっています。

一番きれいな時期ですね。

12/1
写真7
[写真7]

若干霧が出ています。

イチョウの葉はほぼ散り、モミジも葉が落ちたり色がくすんでしまっています。

私の今年の紅葉撮影はこの日で終了しました。見ごろとなってから10日余り楽しめたみたいですね。

今年は期間前半は比較的天気が良く、後半に雨が降ることもあり、変化にとんだ風景が楽しめたと思います。

また、今年は残暑があまり長引かなかった関係か、色づき始めは早かったのですが、見ごろとなった期間はほぼ例年並みだったようですね。

紅葉の進む様子はウェザーニュースの下記ページでも確認できます(期間外は見られないようですが)。紅葉の進み具合をグラフで示していて、なかなか分かりやすいです。

紅葉Ch(奈良公園) - ウェザーニュース
http://weathernews.jp/koyo/cgi/search_result.fcgi?id=26402

※2014年の紅葉写真は「紅葉2014」のタグからどうぞ。
※2013年の紅葉写真は「紅葉2013」のタグからどうぞ。
※2012年の紅葉写真は「紅葉2012」のタグからどうぞ。
※2011年の紅葉写真は「紅葉2011」のタグからどうぞ。
※2010年の紅葉写真は「紅葉2010」のタグからどうぞ。
※全部の紅葉写真は「紅葉」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪