写真1
[写真1]

昨日のエントリー(虹と興福寺、奈良公園鷺池・浮見堂)では興福寺と浮見堂の辺りで撮った写真を載せましたが、さらにそのあとに飛火野へ移動して撮ったのが今回の記事の写真です。

既に虹はアーチ状には見えなくなっていて、北東のこの部分のみハッキリクッキリ見えていました。

写真2
[写真2]

虹を目立つようにするため、全体的にアンダーで撮って、現像処理をしています。
(もうちょっと上手い処理が出来たら差し替えるかも)

写真3
[写真3]

どうにか鹿と虹を同一フレームに収めようと頑張ってみたんですが、せわしなく動き続けるので難しかった(笑)

写真4
[写真4]

写真5
[写真5]

写真6
[写真6]

写真7
[写真7]

※他の記事は「」のタグからどうぞ。

※ 当ブログ内の画像・その他記事内容の無断転載を禁止します ※
(二次利用については「「NARA-Photo」について」へ)

★応援クリックお願いします♪